ユリコレコードその周辺

日没のオフビート



4/1晴れのち曇り。

どこまで寄り添えばいいだろうか。
おれお宅たちつまらなくて仕方ないよ。
だから生きていても割にあわない。
ここへくるなら多少わかるだろう。
わたしはわからないですけれども。
よくわかるね、東大王?要はモナ王?
(ひょっとしてバイク王?買取王子?)

新元号は「令和」だってね、な昼。
ぜんぜん話に入っていけないや。
結構うちとけるほうだったけど。
なんかいい感じの年号じゃんね。
この襟足かゆさが新元号なのか。
けれども何であっても不満より、
へぇなんて言ってる人生がいい。
どんな由来があってだろうかね。
「たまたまあった電マの響きに拠る」
など意味不明なこと言って、
たまにはぎょっとさせてね。
させなくていいからね。
足崩して横になって寝て。
いやしかし冗談といえつまんないこと書いたなって今

正義感は大事なことだけど、
正義でいない悪の作らない方もある。
同じような、そうだと思った、
そうゆう人たち、な、みなさん。

わたしもみなさんのこと割と見てるよ。
こないだだって前回の、
「よくわかんないリクエストなしの垂れ流しDJ」
を「YKWKNReNSNTNDJ」って略すくだりとか、
Twitterでパクったりしてたでしょ。知ってる。
向きとか一緒だし、元の図案とまったく同じ。
一度フォローしてきたでしょ。見ていたよ。
わざと無視したのも、歯がゆかったでしょ。
わかってた。こそこそ見てこいつきっしょって。
うっそー♨️🐯

春の芽ぶきの黄緑をかがんでみる。
桜はまだ三分くらい、遅いようだ。
これを何かでふいに見た未来のひと。
令和発表のあと急に風がでてきたよ。
前の晩は冷えた、今日も花冷えかな。
Twitterではみんな、賛否両論みたい。
どうでもいいってゆうのもあったかな。
何にせよ、曇りはじめた。

今回の更新はすくなくとも4日以降。
もしかしたら未公開にするかもしれない。

ねむたくて、ねむたくて、ねむたくて。
夢中であったこと、人の情けなさに慰められ、
それをまた、表にはださないこと、かなしさ。
難しい字にかえてばかりいたりまた逆だったり、
時をへて離れていたこと、厭きるまでしたこと。
平成最後の日はまだかもわからないんだけど、
もう実質終わって、令和元年ってゆうやつ。
おもしろいからまた元号かわってほしい。

気のせいだよって言いたいことなんて、
ずいぶん前からおもっての今じゃない。
そうやって、嫌われてきたんでしょう。
かわいそうだなって見ているよ。
だからやめてもらっていいスか。

4日までに実家へいこうかと悩む。
父の検査結果の日、連絡ではなとも、
なんとも、自分の不安を持ち込むかと、
何気なくは、やっぱり行くことかどうか。
いつまでもここでこうしていられない、
とゆうのは当然なんだけどもさ。
どう感じるかな、どう感じる?
検査結果のどちらでどうと、
共にあるようでいて離れた、
心と心のみとめのはんこ。
何にもなれなかったのは、
別にいい、それ以外のこと。
忙しいような、なくないような、
こうしてそれで気まぐれに書くけど。

単1電池買わなくちゃだった。
昨夜ガス台の電池がついにきれるとゆう。
5年ぶりとかなんじゃない、たぶん。
ガスのあれかとおもった(どれ)
とまるやつ急に(あれね)
一緒に越したねおまえも。
大切につかうってたのしいとおもうけど。
「時代」的にはふるいなとよく知ってる。
またそこに流されている自分もいる。
時々、いやになるだけあわないのよ。
帰り間に合うかな、いや電池の話。
百均にって意味だけど19:01。
だめだないいやまたあした、
あしたま、カラフルな地球眺めて妄想。

夜。
ただいま。
灯油の、あれの電池(どれ)
電動しゅぽしゅぽの(あれね)
単一だったよなとそれでガス台の様子見。
うんともすんとも、ならば安全装置か、
と外と室内いききして、風呂の湯はでて、
じゃガス台の調子がわるいんかと、
とんつかたん叩いたりしたら直る。
鶏丼と山菜うどん。残り物変化。

ある程度、自分は意識しないと、
いや意識するとある程度になるぞ、
とゆう気概からニッセンのカタログ、
あとベルメゾンのカタログなどをみる。
感じとしては若い衆のポパイとかじゃないか。
「おじさんに向けて」といった格好を研究。
もっとも最近のおじさんは生意気だから、
若い衆とその実すごく差違ある訳でなし。
例の大正ロマン昭和レトロとかと違い、
「現代」になると元号も年譜もない、
とゆうくらい、平たく言うとユニクロだ。
基本ユニクロじゃんとか、あるけども、
それ言うと無印じゃんとかでもある。
またしても、かえるとへび。
わかっちゃいるけどやはり、
「脱・見るからにクルクルパー」。
どうかしているって自称したりするとさ、
急に扱いを雑にしてくるひといるでしょ。
そうゆう人を見てきた。ずっと長い間。

自分、手巻き寿司の話いいすか今。
やっぱりひとりじゃやらないことに、
手巻き寿司、じゃんけん、失楽園etc...
とにかくひとり手巻き寿司はやらない。
かといって友人同士は意外と白々しいのよ。
手巻きフィーリングがかたいと思うのよね。
家族なのよ、そうなると、手巻き寿司はさ。
これには参りましたわたし。家族かって。
手巻き寿司か、やりたいな、手巻き寿司。
うーん、この話はちょっとまだ早いか。
厳密には遅いんだけども、いいまたで。
手巻き寿司ね、いいよね。
好きでねわたしあれ。

ラブビームとか好き好き光線とか、
なぜそうたとえるかなと不思議な、
なんかありませんか。
どうでもいいけどさ。
もうしたくない。
したくない。

ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

((何))



このまえ。



昼ずっと猿が鳴いていて、



それを猫がずっと見ていた。



餌の係のひときたからうれしいらしい。
「それは何をあげているんですか」



さっきはマシュマロ、次がりんご。
ミニトマトが好き。なんだってよ。



一匹だけですか?と訊くと、
観音山に仲間があと二匹いて、
市長が動物嫌いでこいつここ入れて、
死ぬの待ってるんだよかわいそうに。
と言う。暗殺してやろうかと思った。



いずれこんな仕事出来たらいいな、
とも思うし、この町は居たくないかな、
は超思うも、何も思わないよう帰った。
市役所へ用だったが力がでなかった。
岸部一徳さんとか似合いそうな、
公園で単にクリームパン食べて、
猿や猫や孔雀やうさぎみていた。
これ、内緒だよ。寝るね。

_



4/2曇り。

恩赦。

長寿で車を手放したとゆう、
ご近所さんたちを横目にいて、
スマホを解約することもいつか、
とゆう思いをして。長寿でなくとも。
よくよく考えるとお金ばかりかかり、
たのしくないこともあるうちに、
慈味に生きたいと思いはじめた。
もちろんたのしみもあるのだが、
落ち込んでいるのかな、つまらない。
セールなど人がいすぎていやだな的。
割にあわないなんて考えたくないが、
考えさせられてしまう迫力がすごい。
ただ内心、自分を励ましてくれたり、
直接的にやりとりしようとしてくれたり、
そんな人へ恩返しするにはスマホを通じ、
きっかけがないとってゆうのもあって、
伝えきれたり果たせたりしたときに、
とゆうことなんだろうかね。
とにかく、もたなそうでさ。
心がまず無理な感じだよ。
まぁ嘘なんだけど。
嘘なんかい。

がに股開きしては戻して股関節をならす、
とゆう口や字で説明しづらい動きの癖を、
(外でやる訳でもなし説明の必要もない)
ベッドでしてまどろみながら眠っていた。
平泳ぎの脚の動きに近いとゆうべきかな、
起きてそのがに股で起きてまたもう一回。
あのレコード屋は夢でもいやな店だった。
夢では自宅のそばに裏ディズニーがあった。
裏ディズニーランドをみつけたよろこび?。
あのいやな歌の数々は無邪気な風で鳴る。
裏切り者のようにはじめは遠慮がちに。
期待や思い込み、何とでも言えばいい。
そこにまた別のつまらない世界を思う。
なぜ賢い風かとても窮屈で、
生きづらさとゆうよりか、
どうギブアップするか、
考えるようになってしまった。
まだこれからと言われるたび、

昼。

SNSで話題だったな食いついてみっか、
とゆう軽さで生きていけたらと憧れた。
今はまたあんまり思わなくなった。
普通への憧れがすごかった、幻想だが。
高校生くらいから。でもあきらめた。
あきらめている状態が今で、
すべて様々なあきらめだった。
姓は添田じゃなかろうかとゆうほど。
かといって浮世離れ然ともできない。
開き直った様子でいたらよかろうに、
その半端さが、半端なのだ。
よくわかっている。

忌野清志郎の誕生日。
母の誕生日と、今日もそわそわ。
一緒にいたいとゆうのではなくて、
なぜだかひとりが申し訳ないとゆう、
複雑な心にいる。

宣伝なんてしない。
あかさないこともある。
必要とされない心奥の襞にふれるから。
ふれたくないことがある。

中のあんが飛び出たパン。
神経がそこにふれていた、
そういった腰の頃もあった。
エビ中の梅がここへきて話題。
ヒャダインさんは連休サウナでイベント。
脳がすこしゆれた。

同じように好きだったはずの歌を、
そんな風に好きだったなんてね、
とゆうがっかりだってもある。
別に薬で捕まる捕まらない、
そんなことより前にもある。
けど同じく、そんな風にさいあくで、
ってもっと思う。自責しつづけてしまう。
俺だって大変なんだって声をさけて、
どこか遠く迷いこんでしまったのだ。

一人ぼっちの二人って歌を知る。
坂本九の。いい歌だなってラジオで。
風がまた朝から強い花冷えの春の日だ。

趣味嗜好の、自分なら例えば音楽として、
それにまつわる接客をする店員について、
野暮ったいなとかつまんない考え方だな、
みたいなことはどうしても思ってしまう。
例えると電気代かかるのにエレキだなんて、
的な、冗談かどうかしばし黙ってしまう様な。
ハ~ドオフ寄ったらお金持ちそうなおじさん、
「これは常に電源オンにして使うやつだよ」
と高級オーディオを前に店員とやりとりも、
店員「じゃ電気代なんか気にせず…凄い」
とゆうつまんないかえしに一瞬の間が。
横切りながら、つまんないなと思う。
いや、失言とかけちな真似は誰でもする。
これはよいしょしかしないつもりでいて、
…つうかおれハ~ドオフが嫌いなんだよ。
前はからかってあそびもしたんだけどさ、
最近ちょっと思うのよ、嫌いだわって。
嫌いって大事よ、嫌いなんだからなにせ。
わかるじゃん、まずい仕組みだろなとか。
いい加減な仕事にこそ素質は問われるよ。
下手なら下手でいいんだよねなんでも。
せめてそれなら情けなくいてよって。
みんなどっか情けなくない?とさ。
町山さんのショーケン評からも、
今わざと引用。しょうもないじゃんあんたも、
この短時間で話してる限りでさえさ。
ろくでもない会社だか個人だかさ。
お金持ちそうなおじさんはそれでも、
彼につきあって何か買ったげだった。

前は、お涙頂戴有難うといった話に、
もともと疎かったこともあって、世代かな、
それを踏まえて(含んで)エモいだとか、
でもやっぱり最近になって種類がちょっと、
それはちょっと、ちょっとちょっと…と、
ごめんなさいする場面も増えてきた。
嘘つけ(笑)に近いかもしれないな。
拒絶じゃない、お腹いっぱいよ。

足すのだ。
どんどん足し算をして、
とりかえしのつかない場所へ行くのだ。

山口さんの事故後の人生ってゆうのは、
けっこうもうB面なことはたしかでさ。
まぁA面にいい曲つめたよそりゃ。
けどB面もたまに渋いのやるよ。
C面やD面あるひと見習ってさ。
と思ったんだけどさ、最近自信なくて。

走る時オニツカタイガーでも黄色の履こう。
黒のがいつもの。黄色のあした履こうかな。
ランバードの白のも気に入ってるけど、
田舎って目や雰囲気わかりやすいから、
こいつ中学生かよみたいなさ。
いやなんだよね、この町。
実家のほうくらい田舎だと、
べつに平気なのに不思議だよ。
やっぱ黒のにするんだけどさ。
(何でもいいよ!)

だめだ力がでない、寒いし。
忘れてた、ただいま。
これ、いつから朝昼晩か、
よくわかんなくていいよね。
区切り線もないし画像も一枚。
わかる必要ないもん。ないし。

長湯でのぼせてピルクル飲んだ。
ピルクルの炭酸割りすると笑える。
おれ何歳(笑)ってな風にさ。
晩酌は外でするように。
よってたまにだけかな。
今日び食べログの星もないあそこさ。

母へメール。
もう寝ていたろうに拙い返事。
やはりちょっと、帰ろうか。
ひとまずカーボーイ。

_



4/3晴れ。

朝。

もう格言下駄や吸盤でつける羽根など、
意味不明な物をあくまで真剣につくる、
渋い会社ってないだろうか。
許されるならそこで働きたかった。
ソフビのこけし、妙に小さな熊手etc...
実家のほうはまだあるかもしれないな。
ドンタコスの「ドン」ってなんなんかな。
そうだな、おれはね、どんでもいいヨシ(お)

昼。

加齢と共に自分は物事を多面的に見ている、
と信じてうたがわないといった風の人の、
説教のような説法のような話を、
ぽかーんと聞かされる場面で、
わたしは脳でふ菓子を食べる。
ふ菓子は、脳で食べていても音がしにくい。
お饅頭とかもいいが歯にちょっとつく。
食べこぼしもするけれどなかなかいい。
とにかくアーケードいっぱいの長さの、
むちゃむちゃポテロングを食べたり、
そうしないと檻にいれられてしまうから。
同じように、檻にはいってもいるけど、
また別の檻にいないといけないものな。

つかれている。

「赤い靴」を脳にいる元気な頃の自分が唄う。
偉人さんに連れられて、を、
ひい祖父さんに連れられて、
だと思っていた、らしい姉の話だとかもして。

特になんにも食べたくないけど、
パンでも食べるかって持ってきた。
そんなにだな、そんなにだよな。
ここコーヒーメーカーあるのよ。
でも水筒でいつも持ってきている。
けど最近はお湯のむようになった。
かわんねえやっておもいはじめて、
精神がイカれてるもんだから。

タキールぴえ

おれも最近はレコードよりCDのがいいや。
安いからレコードぐらいの軽い気持ちできて、
よくわかんないCDもたまに買いはしたけど、
それはそれで気も回らなくなったんだよね。
嗜好のむきもあってCDの人も身近にいた。
単にたけえな最近レコードのもろもろ。
それが普通にぼったくりじゃんな感覚。
よって、だから買わなくもなってきた。
誰としゃべってるんだとゆう話だけど、
SNS読んだりしていつも思っていたこと。
ブームってそうゆうこと?なギブアップ。
配信の時代、たのしんでますか。
ジョギングとかしだすとさ、
事実その気持ちもわかるね。
ただジャケットは重大だけどね。
音で勝負なんて図々しいんだよね。
文もそうだし、田中義剛のセカンドとか、
あれ田中義剛がグラス傾けてはじめてだよ。
田中義剛だからはじめてなんだよ。
だからCDでも文庫でも電子でも、
生でも花畑でも何でもいいよ。

なんか、ドラえもん好きなんだけどさ、
たまにスネ夫ジャイアンのび太しずちゃん、
ドラえもん抜きのあの間柄ってゆうのを、
もしかしたら下地にしないといけないのか、
まさか人は人で付き合えないのかしら、
って集合体がすごくこわいんだよね。
図式ってやつ、単調な輪ってゆうか。
ドラえもんわるくないすばらしい。
そこへドラえもんが現れる物語でしょ。
どうもみんな待っているらしいなと、
何かおかしなことがおきますように。

ねむりにつくとき、起きるともおもわず、
起きたら起きたで、起きたともおもわず、
ねむりにつくまで、あれからこうしてる。
どうしているかも、わからずここへいる。

見えない敵とたたかうひとのように、
見えない仲間と話している人がいる。
ひとりごとってゆうかな、春またよくいる。
自分もする、川縁で発声とみせかけて。
あたりに気をつけて気を使いながら。
内緒話を聞いてもらっている。
時には同じ場所にいる。

迷惑かけちゃなんないって、
あとからより迷惑な話になる。
種々できていたことができない。
だから身に沁みてわかっている。
わかっているだけ自分を責める。
その毎つよく責めてしまう。

令和、政治的なうんぬんかんぬん。
安倍の野郎がどうのこうの、とかゆう。
万葉集が由来で売れてといった角度の文言。
するとやっぱり「電マ」がよかったね。
電動マッサージ機の略だからね。
みんな下ネタ?とかゆうけど、
電マってこりをほぐすもので。
こうなると、こりをほぐす、
とかもちょっと下ネタだものな。
やだなみなさんと話すとさいあくな気持ち。
(ひい祖父さんに連れられてイっちゃった)
とうとうそこまできたかとゆう風にはしたかったけどもこれはちょっとな…と今

タキールぴえで思い出した。
YouTubeでなんか最近やけにおすすめされた、
吉田豪さんがももクロを紹介する
キラキラでのひとこま
の9分あたり。
何も説明しないのでひまなひとは、
リンク押してそーっと9分弱のとこ。
いいよ。

また神社へ寄って願掛け。
いつもひいらぎさまだけど近所の。
ずっと照れている仁礼二拍手と、
おまじないのようになってしまう、
お参りと、帰り際の心もとなさと。

夜。
話題らしい石野卓球さんの連続ツイート読む。
めちゃめちゃいい。

半額のトンテキ買ってオーブンで焼いて、
残ったニラ玉でうどんにしてさ、
ごはんもちょっとあったから、
片づけてさぁごみの日だよ、
そんなもんなんだよね。
冷気避け?にシャワーカーテン、
台所と店を区切るとこにあって、
オーブン使ったあと熱いプレートで穴あけた。
春なんだね。思い出すかな。思い出せますか。

あした臆するであろう自分は、朝どうしてる。
レコードでも聴いてから出かけるかい。
そのまま着替えてただいくかい。

_



4/4晴れ。

暖かだ。外でご近所さんの立ち話。
いいなぁとはあまり、起きたんだな。
長い年月を書こうも、長くて濃くて一日。
昨日からふと桜がぼつぼつ急行で咲いた。

まだ水曜かとか木曜かってゆうのでなく、
今日までの日が長くまた今日は長く感じる、
そうわかる春の日なんて入学式とかみたい、
入学式なんていつも奈落でしかなかった。
幼稚園のとき園長先生に抱かれて山見た。
あんまり泣くからってことらしかったが、
山に雪がかかった景色まだおぼえている。
得手不得手や向き不向きの不に属す訳でなく、
属すことができず、幼心に重たい現実だった。

なんてことはもうよくて、そうじゃなくて、
今日を祈るような、清貧であるようにと、
緊張をしているとゆうか張りつめている。
たぶん、余程思い詰めているんだけどね。
とりかえしのつかない気持ちによる。

優香と優香のものまね芸人の子と、
かつて鶴瓶さんと愛人関係にあり、
写真が流出!みたいなへんなニュースの夢。
唐突にmixiやったりしていたときに、
割と当時も会った幼なじみの男の子が、
女の子のご機嫌とり必死なとこ見えちゃう、
とゆうのがすごくいやで疎遠になったなと、
そんなやつじゃなかったじゃんってギャップ?
今となればだから何だがけがらわしい!くらい、
あれは口にしない無言クレーマーだったな反省。
さすがに今ふと反省したんじゃなくて、
反省したなとゆうことを急に思い出した。
なつかしいな。何があった訳でもないが。
元気かな元気だろうなじゃいいや。
ちょうど昼時、母から電話。

夜。
うどんに凝ってるのよ最近。
どちらかとゆうと蕎麦のが好きだけどね。
流水麺の蕎麦は割にいい蕎麦なんだよ。
だからってことじゃないけど、
安売りしていた流水麺うどん。
おいしかったけどふつうかな。
あと鶏むね肉をオーブンで単に焼いた。
もちろん食べたよ、焼いただけじゃない。
サラダとそれかな夕飯は。
食べる前に走るんだよね。
今日はグラウンド16周。
河川敷で宅急便のトラック同士中継していた。
よくわからない欲なのかわからない、
ギター弾きたくてむらむらするとき、
むかし二十歳ぐらいの同棲とかしていたころ、
そのむらむらがすごくて別れはしないけども、
一度お互いの時間をって話し合ったりした。
そのむらむらだけがたまーにあるのよね。
「ギターもしもシリーズ」とかやりませんか。
もしもダンカンブラウンが、
亜麻色の髪の乙女を弾いたら、
なんてやるうち偽ビレッジシンガーズ問題よ。
わたしね、偽ビレッジシンガーズ問題好きで。
「ヴ」廃止だと偽ヴィレッジシンガーズ問題も、
これからこっちで統一されますかどうですかね。
島谷ひとみも好きなのよ、パピヨンの季節よ。
だから10キロ(25周)がんばるか、
と思ったけど部屋かえってきたわけ今。
急に話戻してびっくりさせてごめんねなんか。
佐川急便のトラックもちょうど出た。
さっき社名伏せたけど書いちゃった。
そうにわざとしたの。別にいいしさ。
冷凍うどんが好きなのよねわたし。
わたしね、冷凍うどんが好きなの。
うどんってゆうよりか冷凍うどん。
蕎麦はね、小諸で食べたやつより、
大泉学園駅の駅そばがいちばんだね。
出来不出来はしらない、ひできは知ってる。
そうなるとカレーうどんの話になって、
また千吉の魅力とかそうなっちゃうから。
10年前からそう、ゆで太郎だなんだ、
スシローはイチローのことどう思うの的な、
繰り返しになっちゃうからしないのよ。
だいぶ今したけどもうしないのよ。
はなまるうどんだってあんなの、
マーケットをうどんにしただけじゃない。
天野っちと岡江さんでしょどうせ。
カフェなんでしょ大半が。

デコポンっておいしいわよね~。
やっだー奥さんデコポンおいし~。
この町引っ越したて思い出す、おいし~。
果物はね、書いたっけ枇杷とデコポンと、
もういいの、デコポンおいし~やっだー。
デコポンってはずれがないのよね。
アップルマンゴーとかでもはずれあるのに。
やだ、おたく食べない?アップルマンゴー。
アップルマンゴーおいしいのよあれ。
やっだーアップルマンゴーいいわよ、
普通のマンゴーより何かアップルっぽくて、
やっだーそのまんまじゃないやっだー。
これ、奥さん今これ読みながら、
やっだーちょっとニヨニヨしてない?
わかるやっだー、うれしいまたね奥さん。
うん。やっだー。

タキールぴえさんが保釈されたらしい。
また石野卓球さんのやつを読み笑う。

三上寛さんの負ける時もあるだろうの、
A1かな二度までのせりふみたいな題の曲、
「前略おふくろ様を観てフフっと笑う
あれからのこの頃です…」ってゆう、
寛ならぬ若干ヒロシ入った部分、
すごい好きでよく孤独ものまねした。
それを最近よく思い出すのはもちろん、
ショーケンさんのあれからのこの頃で、
ドキュメンタリー観たいなっても思うし、
あぁあれ売っちゃったかとか棚みて、
別にいいけど、また聴きたい曲も。
前略おふくろ様みてフフっと笑う、
そんなちくいちに憧れてみていたな。

ジョギングの格好してフードかぶって、
スマホでやくしまるえつこ聴いていた。
なんだろう、「そうゆう人」のコスプレ。
とゆうことで走って実家きた。つんでね。


聴く。





ミツメ以外は同じ箱にただ入っていて、
まったくなんにも聴かなかった数日も、
今朝ふとかけて散らかして出ていった。
バーバラトンプソンは友人と物々交換。
なにあげたっけな、忘れた。これいい。

あしたは何か文庫のひとつ持つかな。
なんにも読む気がしなかった、
今もそんなにしないです。

脳内pod とゆうか最近YouTubeにある、
ファンの方のかなfishmansの密録がよくて、
今夜のジョギング中ずっと聴いていた。


極初期っぽいのとか、ピーターガンのテーマからはじまり、
なかなかあつい。あしたもどれかしら聞いてみよう。















寝ます。