ユリコレコードその周辺

ザ・パック(マーブルサン)

🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑その頃ぼくは十代だった。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑黄色いアイテムがまだあった。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑パインアメ🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑筆立て🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑灰皿式建物🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑カー用品🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑

🌑
🌑
🌑        🌑
🌑🌑🌑🌑🌑などだ🌑🌑🌑🌑🌑

🌑

🌑🌑
🌑
🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑     🌑

🌑


     🌑

🌑🌑しかしイマどうだろう。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑灰皿式建物🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑筆立て🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑連続型組電飾🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑黄色いアイテムは若さだ。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑結局🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑誰にでもある。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑嘘🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑嘘つき。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑
🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑嘘つきが。🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑🌑





満月の夜に解散するバンドのように

雨の夜ひっそり終わる日記があった…

奴に会ったら、よろしくと……

この盃を…ってね…

嗚呼誰もいねえ…

またひとりで喋ってた…




+   。  ☆  ・  ・*。 
   。   +。゚。   | 。°゚ 。 ┼
  *      。\   / 。゚*
  : ―  ‥☆  ‥ ―☆   *
  ☆   。゚  / :\゚   。*
 ゜ ゚。 ・ +゚     |゚ 。。°
    ゚*    ・・☆゚
+   。  ☆ ・・*。
     。+。゚  。  |。°゚。 ┼
  * 。\: / 。゚*
  : ―  ‥☆‥ ―☆ *
     ☆。゚  /:\゚。*
 ゜ ゚ 。・+゚ |゚。。°
    ゚*・ ・☆゚ 
     。    。 … 。
      ゚。  : ★  :
      :   ゚ …゜
  *   。゚   :
    :
    ゚   :

      :



こけしちゃんへ

あの頃つらかったなー、
いやだったなー、等言って、
がっかりさせてしまったなとか、
そこまで本心じゃないんだけどなと、
あとからなんとも言えない気持ちでいた。
(なぜそんな気使わなくちゃなんないん)

whoo!君の名前はキティちゃーん
おれの名前はキチーGuy~
今晩お前にシスターラビット!
ハイシドウドウ黒歴史yeah~

まーだまーだがんばるぞー
おーれたーちは~
(ペプチドのラジオCMの小林旭)

最終回。
川崎大師の参道にいたときの日射しだとか、
風鈴を軸にしてまわる紙のたばと音のふれ、
すべてをむしろ忘れていたんだもんね。
思い出して、今日になっていきなりね。
山口さん、みほちゃん、ゆうかちゃん、
藤井さんもいたかな、上原くんいたかな、
なにしろ何人かで。風鈴をみて回ったのよ。

人とまじわらないこともある。
自慢にはならない大切にしているもの
ってあるよね。面白くもねえけどいいな
ってことがさ、心に残るってこと。
おれもそれはいけないって思うけど、
なんか憎めないんだよね。
もっと言い方あるだろって思うんだけど、
そうに感じるんだよ。
きっと君もそうでしょう。
浮き世から遠く離れた、きしょくて、
なのに捨てられない思いもある。
あまり気落ちするなよ。


▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△

もう夜だわるさをしようぜ。
今まさしくハンドスピナー。
ぐーるぐるぐるぐるぐるぐる。
ぐるぐるチョイス、ヤナキクさんでしょ。
嗚呼なんて素敵なんだろうな。
自惚れもしない気取りもしない、
いつもいつもひたむきにやっていて。
月日の長尺は語り合った言葉だと思う。
ひとには色々事情がある。
道草迷ってばったり遭遇、
収穫祭の余興のにぎわい。
どこへも帰らない道草。
道草がてらにひとり泣き、
無限の宙舞う夜道、こどうの道草。
道草ついでに住んでしまおうか。
それはせっかい、心、砂利の道草。
現状が過程であることで希望になる。
もしもあなたがふとスマホで目にした、
仮に自分「のようなひと」へ向けた言葉に、
胸いためたり悩んだり焦燥感にかられたり、
なんだろな、ひとにはなんだか事情がある。
許さないってひとをみていた。
いつも、自分からやってきて、
物語なんてひとつもないのに、
主人公でいようとしていたよね。
レーザーじいさん回転ぷんぷん!
(ごめんこうゆうのもわざとなんだ…)
(そこまで狂ってないんだ悲しいことに…)

わたしは何かをさげて何かをほめたりするし、
めんどくさいだけで平気で嘘だってつくし、
人を見下すことも媚びへつらうときもある。
年下に慕ってもらうとゆうのに慣れず、
すぐ邪険ではないけれどかわしてしまう。
かわしかたが下手なのかもしれないのだが、
すごく、あとからそれで悩んでばかりいる。
仕方がないのでたなひーの動画とかを観る。

たなひーはひなもんの好意をこんな優しく、
大きく受けとめているのにいつまでおで…、
わたしそんなこんな孤独になってしまい、
最終的にたなひーの動画をみている。
みなさんそんなおでがよくても、
おでがよくないからみなさんもよくない。
結局みなさんと安倍のせいなんだよ。
たなひーの動画をみている。

とことん落ち込んだときはみない。
そんなときこんなのも書かない。
書かないとき大体とことん落ち込んでる。
お察しとゆうか、わかるじゃない。
たなひーの動画みて寝れた今週は。
電卓で調べたらええだけやし、
ぐぐったらええだけやろ。
((あ、動画))


わたし今、ふと、なんてゆうか。
今あの頃のおもい田さんくらい、
そのくらいの年ごろかな。
どうされていますか。
これ何の曲だろう?
マラニョン??ですか?
友人にも訊いてしまった。



おもい田さん…とゆうか、ポップの滝壺の、
葛西善蔵の名でそのあともたしか、
ブログやられていたっけな忘れてしまった。
当時「ゆりれこ」とか「イヤダさん」とか、
名前をぼかしてこれとかの感想書いて、
ブログにいつも書いてくれてらしてね。
わたしもたまにポップの滝壺みたり、
それであきはらさんを知ったり、
あと平民新聞さんもそこで知ったり。
mixi流行っていたからそんな話題読んで、
またよく辞めたりやったりしていた自分は、
うれしい反面びびっていましたよね。
十代ではないかな二十代とかで。
(クルクルパーなりにてんやわんやだ)
しばらくして、いや、今になって思うと、
そのあとTwitterでやりとりしたりもして。
そこでもやったり辞めたり、
あの頃すぐわたし退会して。
うどん野郎くんとこ問い合わせきたり…、
それはずいぶんあとから知り可笑しかった。
けど「会ってみましょうよ」って言うと、
おもい田さんは照れていらして。
ブログにはいつか会うっぽいこと書いて!
なんて思ったりしたものでした。
自分もびびっていましたもんね。
なにせそうしてわたしはまた退会して。
もしかしたらそこ経由でわたしを知って、
うわあの時のクルクルパーだ…ってひと、
もういないとおもうんだけれど、
これだけは言いたいんだよね。
「マイケルというのは君のこと」
これですよね。どれですかね。
あいをこめて)もっともっと!(
メインストリートのやきとり者たちに。
つっぱりビリージョエルをこめて。
おらタナティブでいますか。
ではあらためて、最終回!

あれからどのくらい、
たったのか。
あれからどのくらい、
たったのか。

よく昔の話するのは今が充実していない、
みたいな、それは違うとわたしはおもう。
昔から今が充実していないからするの。
どっひゃー☆彡




マスター、(ベンジンを)やってる?
バズるっていうんですか、SNSなどで。
この「SNSなどで」もちょっとね。
「などじゃなくてSNSだろ」とはなりますが、
そこはかとなくそれは古い感じしますから、
ともかくバズった経験に酔いしれた人って、
軒並みイカれて帰ってくんじゃないですか。
あれ、素直に帰ってこいよみたいに、
こっちサイドなんだからさ、結局は、
くそつまんないワールドへおかえり!
みたくいると、それはそれでいやなのか、
急に口きいてくれなくなったりしませんか。
いや、もともとそんな口きかないもんだから、
比喩ですよ、おれはわたしはもう違う的な、
でリムられるとかブロックされるっつうの、
それいやだからあらかじめブロックしたりして。
前まではね、一時期。今ばからしくて考えない。
夢中だな(笑)みたいな感じで見たりしている。
けどたまに、みんな触覚とった虫だけどな、
似たかよったかだけどなって読みすごす。
そうするとぽつんとするのであまり見ない。
今もうそのすべてがどうでもいいんだもの。


この頃ずっと聴いていた。
とどのつまりずっと
馬鹿にされながら
生きていくしかないんだから




もとい。ではやおら。
さあ今日も始まりました「何こいつ何この話…」。
前回書いた通り自動的にかれこれおわりですが、
実質いろんな意味でおわっていたので、
((やかましいわ))((失礼か))
今週もアゴの毛バリカン全剃りブログ、
はりきってまいりましょうー!
まだはじまってなかったんだー!


豊岡のロータリーの手前、
けやきの巨木のある通り。
果物屋と小学校、中華料理屋。
土俵のある公園、ここ好きだな。
住むかとゆうと、すまないけどさ。
七夕か。町は夏祭りにむけた、
街路の提灯かざりをしだした。
ぜんぜんわくわくはしないが、
もう憎んでもいない。
へんてこ物件に住んできたな。
次もへんてこがいいけどな。
リベンジとしての生き方もあるらしい、
とは知っているけど、なんかこう、
それをペーソスに生きるってゆう方法も、
一応あると知っているのいいよね。
それを編むだけで救われる感じがする。
リベンジって果す以外に救いがない感じ。
早くに挫折したから思い出すんだ。

「文字わけ」とゆう儀式に参加する。
もうその人について字にはしない、
別れる前そうしようというような契り。

▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼
△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼
△▼△▼△
▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△




夜。
7/5頭さっぱりさせた。
「さきてぃ」ってあだ名に憧れがあるので、
名前を「先程ティー之助」に変える、
といった空想などしていたのだが、
あまり公にしないほうがいいな。
狂っちゃった坊や(ボーイボーイボーイ)

必要以上にいい声で喋ろうとしたり、
低い声で高い声でとかそうゆうのも、
みんな、心の声とかけ離れていると、
やっぱ明らかにあわないんですよね。
簡単に言うと嘘ってもうめったに、
なんなら言わないのがいいのだし、
基本、そこちゃんと生きたいかな。
どうかな。



△▼
△▼△
▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△



7/6夢をみた。
山口さん上原くんいつもの三人で、
実家近くの川原へ行った。
彼岸の藪と藪のすきまの、
街道沿いにある桜並木がぽっと咲いていて、
わざと年寄りなような口ぶりをして、
いずれひとりになったらここへきて、
思い出すようかねあははと笑った。
その秋か冬か上原くんとふたりで、
あの時あんな話をしたんだよなと、
花はないがはっきり街道沿いの桜を見て、
なつかしっすねと振り返った。
やっぱり友はたえず友みたいで、
まさに考えるあいだも夢の時も、
ずっとふざけて笑っているね。



ずいぶん前に山口さんとレコード聴いたんだ。
ジョンスチュワートの、何枚目なのあれ、
デイドリームビリーバー入ってるあれ。
とゆうかデイドリームビリーバーを聴いた。
だから何ってことないけどそんなことあった。

さては昨夜は髪を切ったね(うん切った)。
けっこうのびてちょいちょいあげてて、
その髪をあげる手つきがらしくなくて、
なんだかなと、やれやれ真夏までいくか、
そんな風でいたけれど、湿度に弱って切った。
暑かった6月某日の日射に乾いていった、
あの頃もこの頃ともおさらばした。
おさらばしたとゆうことがある。
手のひらに額に、今ある。



わたし井上和香さんのこと考えていて、
ライザップの宣伝のその、言わずもがな、
beforeをみてなつかしくて、むかし雑誌で、
われわれ漫画雑誌みるとグラビアの子が、
もれなくついてきていたもんだから…、
そんな頃のちびすけに戻りましたよね。

なんて考えて、思い出して。
さして手入れのいらない髪で町へでた。
三平のあった場所、かつてオムライスを食べた。
はす向かいがこのまえなくなった小鳥食堂。
そっちはここほんの何年かよく食べていた。
三平にはドンキホーテへ行くついでに、
友人とむかしよく来た、いやどうか、
三平は結局いちどきりなんじゃないか。
ぐるっと町へおりて、名もしれぬとんかつ屋、
ここでヒレカツ定食を食べたんだそのころ。
用をすませて家の近所は食べ物屋がふえた。
学生が多いからか焼き肉とか半飲み屋的な。
むかしからやっているお店ってたぶん、
お持ち帰りの餃子と焼きそばのお店、
近ごろそこ冷やし中華ってあるから、
頼んでみよかな、持ち帰り?こぼれない?
いやいや中でもたしか食べられたんだ。
近所でひときわ気になるのはパスタ屋さん。
民家の二階へ急に階段がわたされてある、
きまぐれ営業っぽいそこ、入りにくい。
また近所でパスタってそんな食べない、
自分ん家でやるべかとなるものなのか。
彼岸にそのスタイルで有名になった、
るぅ~とゆうカレー屋さんがある。
仕事のひとに教わったのだが、
むちゃむちゃおいしい。
それに倣った?のか?
いずれにせよご近所っちゃご近所で、
寄ってみよかなと、そのパスタ屋は。
カレー屋は現状ひとりで行く感じで、
上原くんも病気の関係でカレーは微妙、
ってとこらしい、まだなのか今後もか、
よくわからないんだけども。



△▼
△▼△
▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

ちびすけに戻ったわたしはそれで家へ。
こうしてぐるぐると毎日似たような経路、
よく蝶やとんびを見ていて思うような、
何をそんなにあちこちしているかね、
とゆうのは結局のとこ自分なのだが、
そうそう、古都ひかるさんとゆう、
AV女優さんのベスト盤みたいな、
一枚のDVDがあって、当時。
ほぼドキュメンタリーで、
各よりぬきシーンみたいな、
そんなのもあるけれど、あくまで、
つなぎのオフショットに目がいく。
車の移動中、ジムか何かのあいま、
本当にインタビューもなにもない、
まわしっぱなしの映像があった。
最終的に、そのオチになるのは、
引退作になるはずの収録に、
古都ひかるさんは現れず、
雨ふる事務所の窓がうつったまま、
本編DVDが終わるという。
あのぽっかり穴のあいた気持ちって、
そのままトラウマになるくらいだと、
若いなりにね、ちょっと思って泣いた。
なかなか「そうゆう気持ち」で観て、
最後はただ切なくて泣いていたのは、
もういいけど、人に話したくなって。
それこそ山口さんに語ってみたら、
上映会をしようみたいになった。
もう売っちゃったよと嘘言った。
引っ越しの荷物か実家どこかにある。
当時、共通の友人のみほちゃんが、
ある時ふっと行方をくらましたり、
結果のちに元気そうでみんなで話したが、
なんか勝手にひとりそんなみほちゃんや、
数少なく失恋のなかで学ぶ最初の感情、
当時のくるしい胸ってやつがつまっていた。
繰り返すと若かった自分はけれど、
たまに思い出すそれの場面では、
最後の場面のあの窓越しの雨粒だけ。
来なかったときの、待っても仕方ないとき。




あれからしょうもない醜態をさらしたり、
失礼きわまりないことをしでかしたりもして、
わたしはわたしで情けないので首つる勢いでも、
なんか、多少はそこもゆるしてもらえるかなと、
やさしいひとにはめぐまれて、ますます無口に。
こんなに字書いてなんなんだって話だけどさ。
わたし助けたいんだけど命いれかえていいから。
何書いてんだろうこれ。どうして生まれたのか。



△▼
△▼△
▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼
▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




7/7よく寝た。
ジョアンジルベルト訃報。
初来日を友人と観に行った夏を、
すごくよく覚えている。
うどん野郎くん家に泊めてもらって、
岡ちゃんとね。従姉がチケットとってくれた。
とゆうのも、今の旦那さんのつてがたまたま。
なんだかいい席で、二列目くらいかな、
ギターに反射する光がこっちへ向くと、
静かに目をとじて眠るように聴いた。
翌日ステージでジョアンが寝ていた?伝説が。
ちょうど高田渡観に行ったりした時期で、
いずれステージはともかく寝るひとになりたい、
なんてのべっとして生きていたなあの時。
岡ちゃんは全公演観たみたいなんだよね。
その話をうどん野郎くん家、当時は国立のほうで、
男三人暑い夏でありました。
レコード買ってライブ観てのんきだよね。
彼女はカリオカも三月の水も驚きだったけど、
当時の新譜、声とギターもよく聴いたな。
エクリプシ聴きたいな今日の気分なんて、
そしたら来日公演のなかでやってくれて、
そんなギターの反射が今でもまぶしい。


これこれ。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△











詳しいことは調べるとでるようになったけど、
情弱とか情報戦みたいな妙なむなしさと、
なにかそれ自体がいやになるときには、
やっぱり背をむけることなんだろか。
10年前で言う消費者生産者側が、
今は摂取する側される側ってたぶん、
言い方がますます雑に下品になった。
時代時代の中で惹かれてきたのは、
あまりへんなのと関りをもたず、
って感じのやや奇才のみなさん。
そうした先人の巨星たちを、
ずっと志すのだろうかな。
たまに俗物に手をだす、
自分をそっとわらうかな。
そんなおもいあふれて。
七夕に訃報なんてさすが。
ホープ軒うかんだりして。
意図する訳もなくあの沈黙あの光。
そうしてぱっと何かやってさっと寝てる。
これから、もっと堂々と寝るようにはする。

さよならだけどさよならじゃない
(byやまかつwink)
みたいなさよならよね。
とち狂ってるんだから…。



△▼
△▼△
▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼




長電話のようにたえず話す。
さらに画像はなぜかずっと猫。
そうそう、今日はそのなんだ、
冷やし中華また食べたけどね。
あとは町の朝あれで手伝い出たり。
つまりあれだ、どれなんだ。なにがだ。
不在者投票ってわかりにくい。

みなさん「ユリマリ」はお好き?
チェキッ娘は好きなんでしょ、わかるよ。
ドロンズはそんなにかな、ボーンアイドル。
ボーンアイドルのドロンズじゃないほうか、
余計ってゆうか、だからそっちがそんなによ。
ボーンアイドルのほうはむかし持ってた。
それじゃ、ってんでユリマリでしょ。
フリップフラップは?どう?
マナカナそんなにかなおれ。
じゃユリマリはどう?って。
そうねユリマリはPuffyっぽいっけ。
もういい?この話どう転んでもだよ。
あと、長年ネトストに悩んでいる。
フォローフォロワーでつながった気になる、
そうゆう世界とあまりたぶんあわなくて、
いいんだけど、外側に顰蹙を抱く人とか、
心あたりそんなにないんだけどね、
どうもいるんだろうと見渡していて、
なんやかんやそうして不毛に悩んでいる。
ここまではきっと読まないだろう、
そんな気でいますが、わからない。
なかなか書けずにいたが一字一句苦しいとても。
かつて彼女だったひとにそうなった人がいて、
(彼女の結婚とゆう風の便りに心から安堵した)
人はいつなんの時にそうなるかわからないと、
本来なにも怯えることないところで怯える。
書き捨て御免。


△▼
△▼△
▼△▼△
▼△▼△▼
△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼




お昼。急に思い立ち、zine(成立するかな)
を作ろうかなと、今パソコンなくてね、
それでも出きるの模索している。
嗚呼こなれが「やりたい」って気持ちなんだと。
ブログおわることもあるかな、ないかな。
まぁ書けることは書けるんだけど、
画像もないしやり方ってあるじゃん、
ずっとそうしてきたら変えられず、
ただ新しいやり方でやればいいんだよね。
別に、ぶっちゃけ誰も見ないしほんと(笑)
ちょっとだけあかるいの、そう考えると。

🌑題名候補🌑

「狂っちゃった坊や(ボーイボーイボーイ)」
「へへ…アゴの毛バリカン全剃りペーパー」
これどう?だめかな。だめだねわかった。
「リンダルー」とかシンプルなのがいいのかな。

わたしがわたしな限りよく思わないひとも、
ずいぶん、きっと、いるのだろな。
きちんと、適当に選ぶ作業が大事だと思う。
あまりにも繋がりを拒みすぎたりだとか、
けっこう後悔だってあったんだけどね。
ひとつ言えるのは適当にやるってこと。
そうしようzineはありがちでも、
ちょうどな感じがするんだ。




7/8SNSみたらSNSの話していて、
むかしのTwitterはこうだった、
今こうでとかそうゆう話だけど、
いいねしましたのやつもそれ出てて、
そのことにひいてしまうとは書けない。
書けないとゆうか、その通りなんだけど、
「そうですね!」「いいとも!」の世界。
おれこれ一体なんなん(笑)っていつも思う。
いつもそうして離れるでしょ、
いやになるってそんなの。
割とどこ行っても感じる。
ネットはよくわかんない色々いかないけど、
ひさしぶりに会う友人の、
ちょっとしたイベントとか。
結局それも考えてみると地がオフ会なノリで、
「そうですね!」「いいとも!」で解散。
みんなそんな人だったっけと思う。
なんてゆうか窮屈とゆうよりか、
見えるんだよね、最初からもう。
自分が年とったせいかなと思ったけど、
うーん、たぶんみんなネット病だって。
テレビの観すぎとか漫画の読みすぎ的な、
それをネットだとニュータイプみたいに、
ぜんぜん新しくないよ同じようにつまんないよ。
また来てくれるかな?じゃないんだよ。
「いいとも!」ばかやろう。。

おじさんたちと毎晩飲んでいる。
そういえば自分にも憧れのひと、
音楽家や作家がいて、
その生きざまみたいなものを、
なんとか準えてみたりしたこと。
けばだってそれが浮世離れした、
へんなひとになったことがあり、
おじさんの圧にもモデルがいたんだと知る。
うちらはそれを知らないだけだとわかり、
あらためてを聴いてみている夜。
あまり飲んだりしなかったから、
それだけでも新鮮だもんね。
「そうですね!」




すべての段落が前触れなく突然はじまる。
嫌われたくなかったら嫌われるようなこと、
しないはずだし、そうゆう意味でも、
JASRACってなんなんかなとゆう、
失望がそのまま音楽につながるけど、
一般のイベントなどでも急に電話がきて、
お金払ってみたいなことはよくあるし、
暗くなるのでお家芸と捉えるしかなく、
ついにスパイ送り込んだ話はしかし、
心底酷いし軽蔑するな。
なにせこのブログ記事がけっこう消されて、
予告が一応きたけど、意味わからなくてさ。
JASRACから消しますよってきたと。
どうしますかじゃないのよね、
確認だけどってfc2経由して。
しばらくこんなブログも忘れていたけど、
そう言われると謎だなと思いましたよね。
ちょっとした替え歌ってゆうか字ですよ、
たぶんそれがひっかかって消されました。
JASRACとディズニーからきたのよね。
まじ権力飲み、まじナタデココなんだけど。


脳にもダイブ!

7/10昨日、風邪をひいたうえに雨にぬれ、
野良犬感がすごい気持ちで目が覚める。
シオンさんとか聴きたいっぽい気持ちと、
打ち込もうとして気になった、
THE ORAL CIGARETTESってなに?
変換候補でいきなりでてくるけど。
おかしくない「しお」で出てくる。
また新しい情報操作ですかね。
どんなグループなの、まずグループ?
Twitterの知らないミュージシャン風のひと?
おっかないから反対にフォローしようか?
大丈夫?どうしたらいいんだ今度は。
THE ORAL CIGARETTES会社?口?歯?
歯を大切にしようみたいな集団?
たくさんそうゆうひといるのね、
自分が悩んでくれなくていいね、
そのパターンのかわしかたね、はい。
狂乱hey kids!!ワガママで誤魔化さないで
(まんまと調べちゃったよ)
(とんだ'black memory'だよ)

わたしは達郎さんやキョンキョンさんと、
誕生日が同じだけど、誕生日占いをみて、
三人ともが今日ハムエッグでラッキーとは、
到底ならなそうだし朝の占い信じないけど、
気になる気にならないでいうと気になる。
そうやって見るもんなんだろうし、
なんなら星座占いなんていったら、
誕生日近い友人とかもいるわけで、
「今日10位だってよ」と話したり、
10位の内訳も大事だけどだからって。
誕生日が同じ有名人で血液型まで同じなら、
もう一年の運勢まで決まっていて、
とにかく、それくらいわかりきった話を、
いちいちするもんじゃないなってことよね。
朝から、といっても読むひとさまざまか、
読まないか、じゃいいけどべつにこれ。
ハムエッグで運気は取り戻せないよなと、
珍しくテレビをつけてみていたのだ。
朝食パン、ヨーグルト、ハムエッグ。
((おあとがよろしいようで))



ネプリーグの欅坂46のみなさんによる、
「ぼうにあなる」事件を今知り笑ってしまう。
ジャニー喜多川が亡くなったとかそうゆう芸能。
つくづくなんなん、ジャニーさんってひと(笑)
サカナクションの短冊CDを予約する。
ここまでお金かけてのシティポップ。
すばらしい。覚えてオケカラ、
いわゆるカラオケいきたい。
さぁ振り付けの確認だ。



7/11首を痛める。文字通りの無回転。
湿布貼るときにひとりを感じるのよね。
トイレットペーパー買うときひとり暮らし、
湿布貼るときはひとりだなってゆうそれ。
いや湿布貼ってもらったときないけれど。
あるのかな、いつかあって、裏記憶かな。
風邪はまずまず、痛くてもう忘れたよ。
ちょうど歯医者と思うも明日だった。
ティミートーマス聴いて寝ていたい。
朝から性の喜びおじさんみたいな、
けっこう叫び系のひとがいたな。
いつかなるのかな、叫び系。
叫び系のひと目がきれい。
いい加減な音楽やるひと、
ついつい悪戯に追っちゃう。
結果的に西野さんっぽいこと言う。
おれの目が東野さんなのかわからない、
とにかく、どうでもいいんだけどさ…。

むかしよりたぶん手にしわできたかも。
わかんない、手だけはよくほめられて、
荒れてるのかこれ、荒れてるみたいだ。
でも手にでるっていいますよね。
ただいつまでも若い手のひと、
なんとなく不気味ってゆうか。
すごい内容のない字を書いたね、
そりゃ荒れるね、洗剤かえてね、
((※1また話長くなりそうだった))

何で読んだかな、けれど手の親指のつけね、
年と共にしわができて年輪のようだって。
わたし何か生きた証あるといいなと、
何か作りたい気持ちもそれあるかな。
なければ、ないでいいんだけれどね。
((※2なんていうすばらしいお話!))

髪の、エイジングケア?ってゆうの?
たまたま買った白髪染め入りの、
トリートメントにそれ配合って、
どうゆうことかよくわからなかったけど、
それにしてから髪の毛の調子すこぶるいい。
とゆうことは、なんだろうとおもうんだ。
これからはエイジングケアなのよ。
あとはエンディングノートかな。
かなしい(笑)いやいや、ま、そんな。
弱っていると弱気だよねいろいろ。
父母みていても、それ思ったもん。
((※1※2くりかえし))

マニアとか、音楽だと演奏家やDJ憧れとか、
みんなかなぐり捨てたぼんやり楽しみって、
むちゃむちゃいいですよね。
何の分野もぼんやり楽しみさいこうだよ。
みんなやろうぜカモンって空気を無視して、
いいや適当で…とゆうのなかなかいいよね。
何も話していないに等しい話なんだけど。
何か話があるかとゆうとたいしてないし。
家に帰りシャワー、冷やし中華、珈琲。
曽我部恵一「ヘブン」LPうけとる。
あとクルアンビンの新譜。




友人とのやりとりsteve elliottが流行。
白いジャケットのをふと、
おすすめされたのきっかけで、
いや青も相当よくないか…と。
それは、そうなんだけども、
わかっちゃいるけど、出来たら一枚、
どちらか迷うなか聴くほど選べず、
ま、その、選ばなくていんだけど、
なんだろう、この話なんだろう。



4:12雨音のなか湿布をかえる。
zineは写真日記になるとして、
それだけじゃちょっとなと、
基本的には仲間さがしかな。
マッチングアプリが婚活ではなく、
単純に友だち探しになるならば、
とゆうかそんなアプリもしあれば、
顔で選ぶのでもいいからやりたい。
やっぱ顔で選ぶくらいならいやだ。
冗談はよしこさん。(お。)

眠れず、そうかといって本でさえ、
首肩にして重たいのでなにもなく、
某芸能ニュース記事など寝転び読む。
純愛とゆうか愛と誠とゆうか、
なんとゆうか、なんにせよ、
スマホみると余計首が痛い。
おしまい。

「~はガチ」って言うくらいなら寝てたい。
Twitterにもう期日前やってきたとか、
つぶやいたほうがいいのかな。
推しのポスター貼る家くらい、
一瞬はひくも志だしこの世の中だもんね。
でもおれがひくってそうとうよ。
ふいに「世の中」って言葉だけでも、
なにやらおっかなくなる世の中よね。
どうしたんだろうね、勘弁してよね。
投票割するお店だとかあるんだね。
主張と論文調の譜割りのなかで。
世界が木目調にみえてくるので、
それはそれでもいいんだけど、
おれまだチョーヨンピルのがいい。
チョーヨンピルのセカンド聴くそれなら。
ミオミオミオよりかあとのやつがまし。
若干AORっちゃAORかもしれないね。
ましとかいうくらいなら寝てたい。
くどいようだけども、寝てたい。
安楽死はまかり通ってほしいかも。
お墓とか自分で入りいけないし。
ひとりひとりの選択肢として、
視野が広がりやすい気もする。
どうせ死ぬから的な考え方は、
かなり単細胞すぎて嫌いだけど、
やがてももしもも悲劇的でしかない。
わたしは未明にまた何を。。

ポリスの見つめていたいが聴きたいけど、
まんまじゃ照れ?があったので、
パフダディのLP買ってきて聴いた。


八割がたあのギターが聴きたいのな。
歌もすごくいいのよ、わかっている。
なにせ仲良くなりたい子にむかし、
10分カセットにそれいれてあげて、
恋愛感情とかじゃなかったんだけど、
そりゃそうとられるだろうよと後になると、
しばらくお互いしゃべらなくなったくらい、
見つめていたいは好きな曲だよやっぱし。
(あれはたしか中学2年ときだったかの)
(全然リアルタイムじゃないのがいてえ)
似たようなコード進行の似たような音歌謡、
日本のね、GAOのサヨナラとかああゆう、
大好きですよね。そして僕は途方に暮れ節。
コピーすると意外と指がつかれる節。
今日そういえば書き忘れたけども、
朝、玄関に車がつっこんできて、
段差のコンクリが粉々だから、
あしたの朝ちょっとたちあう。
(よく忘れられたな)


健診で、血液年齢23才といわれ、
イケイケな気持ちになったのだが、
引き続き首も満足にまがらないで、
血だけ若い、なんか若作りおじさん的な、
辱しめのような「おめでとう」タイムだった。
23才か、まだクソバッタつかまえてたな。
わかりませんかクソバッタ。茶色の細かい。
草ばっか食べてるのに茶色いなんて、
肝臓でもわるいんかといったバッタ。
まあね、トノサマバッタとかのが華あるけど、
わたしスター性よりか地味なひと好きだしさ。
なにせわたしクソだし、クソバッタつかまえ、
ついでにクソだしみたいな毎日だった。
タニシはね、また別件で高三までつかまえた。
ただ最近これネットで流行ったって、
「タニシつかまえてる」があれから。
わたしのやつ…くらい思うよさすがに。
でも例えて言うとだね、そうだな、
デボラハリーとマドンナだとかさ、
マドンナとコートニーラブみたいな、
そんな関係だもんねみなさんとわたし。
クソバッタだよどうせおれは。
いいよ本当にそれで。
いつまでも許さない許さない言ってなよ、
真似乞食のママズボーイどもめが。けっ。
わし23才だぞ、血だけは。本当だってば。



あぁ証拠みせてやるよ。
ベイシアまできてやったよ。
ゲロンボーイできてやったね。
ベイシアにある血圧はかりゲーム、
略してケツゲでやってやるからよ、
みとけよぜってー23下回ってやんよ。



たいがいお歳暮とかお中元とか、
なにしろハムの横だから見とけよ。



「あえて
宮迫さんの
謝罪
ツイート
みたいに
やけに
縦長で
見せて
やんよ」

ほれ23からって。細かいこたいいべさ。
ほんでCってなんだよ、なんの数値だよ。
嗚呼これつかれてるってやつだそっか。。
けどわかったよな、おれ血23ぐれえよ。
さらっさら、ぷるんぷるんよなんなら。
歩くだけでぷるんぷるん揺れてんよ。
参ったかおまえら。血年寄りどもが。
もう首痛いってか筋痛いから寝るね。

★☆募集☆★

「一緒に
『zine』
を作る
仲間を
募集し
ます!」

((まだ早くね))



ハイファイレコードのサイトをみたら、
何回か前にはっつけたこのアルバムが。
これみなさんやばいですよほんとに。
やばいってゆうかくだらないってゆうか…。
自主盤らしいけど、見りゃわかるけど、
リズムボックスの音がやばすぎる。
またよく聴くと曲がつまんなすぎる。
ただそのすべてがいいのよ、なぜだか。
埼玉の東側へ仕事でこのまえ行って、
あ、レコードフェアだ!って。
本屋さんの一角でしていて、
前にそこ実は行ったことあって、
(special favorite music買った)
常設なのかな、そこでジャケ買い。

自主盤はちょくちょく浜辺に顔うかびがち。
並べてみると、なるほどですよね。
こっちは自宅付近でむかし見つけた。
見つけたお店はもうないんだけど、
作者から買い取ったようで大量にあり、
聴いたら初期のスーパーカーみたいだった。
((おもしろいかなとちょっとした狂言))

オリジには生写真つき、
セカンドプレスから白紙。
とゆう誰もよろこばない知識も、
(つけたくもないのに)ついた。
さておき、先のおもい田さん、
もしくはかまぼこ板さんのリンクづて、
ハイファイレコードもたしかあって、
なつかしくなりたまたま見たのだ。
https://www.hi-fi.gr.jp/s/detail.html?rec_id=45205
このしょうもない音がきこえますか。
生きていてもいいですか。byみゆき

※後記・リンク消えていた。
zineのこと考えて手書きでなんかして、
あっという間に1:17だった。寝なきゃ。




7/13昨朝の事件?のことで、
めんどうだがたちあうも、
やっていないとのことで、
結果ただ単に玄関先がちらかったわが家。
安いコンパネ買って帰るか…とでかける。
大学はオープンキャンパスらしい。
なつかしい、FPMとか聴いて、
それ風な日々をねつ造したい。
オレンジデイズごっこしに、
ご近所さんとあとで学食たべいこ。
涼しいパジャマみてえな作務衣みたいな、
夏にいいかと思ったんだけどうすら寒い。
おれの人生みてえだな、と強烈なぼやき。
昨夜アト6追って聞きで、尺八奏者の方、
もともとDJやったりしていたけれども、
ある日ふと雷にうたれたように
そのすべてを売り飛ばして、
尺八を買って今に至る話、いいなぁと。
わたしの場合それは南京玉すだれかな。
南京玉すだれをすればなんとか生きられる、
とゆう勝手なイメージがあるのだが、
そんなことないだろうが、にしても、
その楽観的可能性をよびおこすのは、
ひょっとしたら向いていることかも、
などの思いこみもあり、憧れがある。
また芸能ってそうゆう暢気さの側面や、
大げさに言えば希望ってゆうことを、
大げさに言わず何かであらわす、
そんな部分って、ある気がするし。
なんにせよ、尺八もいいなと不倫する。
不倫じゃないか、わかんない、
なに不倫って、そもそもが。
不倫か麻薬か解散なんだもん芸能人。
もっと、とろろ昆布とまちがえて、
スチールウール食べて体壊すだとか、
とうもろこしの上に着地して関節炎とか、
わかりやすいことをいってほしい。
書いていてここそんなにだった。
おれなんか気分のんない今日。
((いつもはのってんだ))



7/14雨降り。
ブレッドのCDってなんか人ん家よくある。
音楽ファン必須なんじゃないかってほど、
会う人会う人、レコードかCD必ずある。
なんてことを二十歳くらいのとき思い、
今あまり音楽ファンとゆうかな、
友だちがまずあんまいないし、
出会いもないとゆうか。
つまんない話すんな(笑)
いや、デヴィットゲイツだこれからは、
なんて朝、聴いて出たんだけれどもね。
いずれオベーションのギター弾いて、
リゾートでお姉ちゃん…なんてさ。
ともかく久しぶりに聴くといいね。
また別の話でわるいんだけれども、
ラジオからふとバラカンさんの番組ながら、
blues run the gameが流れたときも、
(ドキュメンタリー観たい!)
ひたすらいい曲だな…とゆう気持ちと、
やっぱり懐かしいって感じているのかな。
いつかこれを聴いていた頃を思い出して。
さらば愛しきアウトロー観たいな。
映画のラストで流れるらしいよね。
あの歌は本人のがいっとういいや。
しかしブレッドふいに聴くと素晴らしくて。
なにせバンド名パンだもんね。いいよそら。

売るんじゃなかったなーなんてレコードや、
なんやかんやもあるなかブレッドのベスト、
しかも廉価気味なCDって売らずにずっと、
中高のころからあちこち持ち運んで聴いてる。
もうすくなくなってきたかなそこまでの長寿。
今日ずっと思い馳せてたから帰ってすぐ聴く。
この曲順この曲順…なんておもうんだよな。
レコードでも何枚か持っているんたけど。

カレーを煮たくなって。
こんな季節にまとめてあれかなと思っても、
カレー炊いてパンにつけて食べたくなり、
夕飯はそれ。あと残りのサラダ。



いいね。
友だちもいないからとインターネットみると、
比喩だけど派手なんだよね、一撃必殺とか、
もうちょい、じわ~…とくるもんがいい。
…この画像のあとなんなんだけども。。



うわわ。
ここいいなぁ。。
さっそく富山の友人にLINEする。
かけつけたくはないんだけど、
ふんわり行ってみたい感じだ。
ごめん返事きて友人もう行ってた(笑)
今回なっげえだろ!



7/15休み。
墓参りする予定でいたのだが、
一件だけ用が入りさきのばし。
山口一郎っぽい私服(知人曰く)
に、最近よく履くランバードの靴。
ランバードの靴めちゃめちゃいい。
ただ服とはあわないなとゆうことで、
早く帰りたくて、帰って例のカレー食った。
かれこれ火通してるだけじゃやばげなので、
うつわにうつして、みたいなこと夜半する。
八代亜紀のダンシングオールナイト聴いて、
渋く躍りながらシャワー浴びて割材のんで。
わしゃいかれポンチか…とうっとりする。



たまにカジサックみるんだけど、
このまえ、くっきーさんの回かな、
「見た目も華あってわー言うてみたいな」
って感じでわが若手時代を説明する梶原。
そんなのがしょっちゅうで気になって。
いっつもそう、おナルシスがすげえ。
華とは何かとか馬鹿らしいよねそうだよね。
そんなキングコングの足跡を説明する時や、
または西野の話とか、特に見た目を、
「どんどん男前になってエグい」
みたいな解説、本人を横に熱弁して、
その一挙手一投足が邪魔で邪魔であいつ。
カジサックからカジサック抜いて観たい。
キングコングの動画の方は梶原ぬきの、
西野隠し東野たしの大吉ましで観たい。
カジサックぬきの世の中がおれは観たい。
なんやのかんやの色々観てなんだけども。
(ヨメサックのメイク講座まで観たもんな)



夜。
シャワー後またzineについて。
タイトルとかはいいかなどうでも。
印刷やさんとか相談にいってみよう。
プリントの部分ではコンビニで考えたが、
やはり足りないことも多いために。
(気合い入れたい訳じゃなく単に難しい)
やんわりそうゆうユニット?やりたくもあり、
ここ見ている奇特な方で、なんか、
ま、そのこれ見ているくらいなら、
メールでもくれりゃいいのにさ、
わたしがちょっくらキチーguyで、
みなさんいっつもキティちゃんだから、
そこがね、そこがなんだよね。

とゆうことで。
今回でブログはおしまいかな。
画像の限界になったのでした。
100.1%の容量を使いきりました。

またあるとしたら新しくやるので、
それはまたここへ書きます。
思えば、青春していたよ。
おくれてきたかのように、
青くいられていいときに、
ブログとか重なってくれた。
これ自体なにもなかったけど、
たのしみにしてくれたひとだの、
最近じゃないよ、むかしのこと、
いてくれて、はりあいになった。
川崎大師の風鈴市へいったとき、
帽子に「くつや」ってマジックで書いた、
靴を露天で売るおやじさんが居たんだよね。
今も元気だったらいいなぁなんて急にね。

これは一ヶ月すると勝手に広告がでて、
消すには新たに記事を書かないとで、
もしかしたらひとこと書きにくるかも。
とち狂ったように画像なしで字でも。
それか記号で模様を。
故に又は消すかもわかりません、未定。
Twitter等まだ消しはしないと思います。
夜のはこべらはそれ自体が休止中、
他は特に、予定もないですかね。
誘ってもらえたら嬉しいけど、
誘われないこともわかってる。
孤独を収穫しただけでした…。
何かあったら連絡してね…。



トリオへの憧れってある。
ユニットでもなんでもトリオって楽しい。
zineはココナッツホテルを紹介するための、
意味不明なものでもなんでもいい。
レッドクレイオラでも泰葉でも。
わんぱくでもたくましくても、
どうせなんか、やるだろう。
ぼちぼち末期の帆布次七、
おめでとうございます、
ありがとうございます。


聴く。
ジャケットは奥村茂雄さん
…とかさらり言いたいんだけれどね。



実はうちにあるのはこの有り様。
シュリンク切ってないんです。
見開きで、珍しいなって。
なんか開けられないまま。



シュリンク問題いろいろあるよね。
ここまで切れたらもう剥ぎなよとか。
でもハゲちゃびんの人と同じで、
いざそうなるといじらしくある。

サブスクとかあってもさ、
精神衛生上ないと困るのは、
CDやレコードの存在なんだよね。
存在がないと、ハイブリッド車みたいに、
気配もなくて危ないなって思うんだよね。
なんとなく、伝わるといいな。
けど時代はハイブリッドだね。
各自おもいおもいのフェチでもって、
羞じらいながら照れながらいようぜ。
しょうがないね。ここまできたんだ。
これを見聞きしているとゆうことは、
ここは通ったろうというような勘が、
鈍ってきたのかなんなのか、あわない。
時代ってやつ。困ったりもしたが、
よく考えたらそんな話も特にない。
存在しているのか、わたしは。



それじゃあ最終回。
またどこかでとわたしは思います。
おまけはぷれえりすとです。
最後たから説明をすると、
追記をクリックすると、
追記がでてきますよね。
それとは別にもうひとつ。

_

↑こんな区切り線つけてなんやかんや、
日記をよく書いていたもんでしたよね。

わたしはインターネットのひとのブログの、
最終回は何度かだけ見た覚えがあります。
みんな、なんとなくTwitterとかに流れ、
たいがいは放置ってやつなのかな、
自然消滅ばっかりな気がする。
くどいようですがまた何か、
どこかで気配だけでもみせてください。
長い間どうもありがとうございました。